Copyright (C) 2019 ScopeNext INC. All Rights Reserved.

役員紹介

■経歴
株式会社インデックスにてモバイルコンテンツとしてのディレクターを務めた後にKLab株式会社、株式会社ドリコムにてモバイルゲームのディレクター、プロデューサーを歴任。

その後、株式会社scopesを設立し代表取締役CEOに就任すると共に、並行して株式会社オルトプラスにて執行役員ゲーム事業本部長に就任。
株式会社scopesを2年半で株式会社オルトプラスに売却しEXITを経験。
株式会社オルトプラスを退職後、2019年5月に株式会社ScopeNextを設立。代表取締役に就任。

Kiyoshi Kitamura

代表取締役 CEO

北村 紀佳

■経歴
ソフトウェア興業株式会社にて大手SierのベンダーとしてPM業務に従事し、
株式会社ネットマイルに転職。
開発部のマネージャーから、最終的には執行役員として商品企画や保守インフラ等も含めた部門を統括し、EBOを経験する。
株式会社ドリコムではソーシャルゲーム事業の立ち上げ時の開発部長として組織マネージメントから基盤開発までを指揮し、ゲーム事業を拡大に寄与。
最終的には広告開発部長を経験したのちに、北村、類地とともに株式会社scopesを設立、独立。代表取締役COOとしてオルトプラスグループに参画。執行役員ゲーム事業副本部長を担当する。
2019年5月、北村、類地とともに株式会社ScopeNextを設立。

Makoto Nishino

取締役 COO

西野 誠

■経歴
大学卒業後、株式会社コアフロッグを設立。代表取締役として経営を行う傍ら、株式会社リンクシンクにて、エンジニアとして黎明期のソーシャルゲームの開発に携わる。
その後、株式会社オルトプラスに合流し、第一号社員としてオルトプラスのゲーム開発の基礎を固め、エンジニアからプロジェクトリーダー、ディレクター等、多岐に渡る役割を経験する。
株式会社オルトプラスでの開発に限界を感じ、株式会社ドリコムに転職。ゲームディレクターとして数々の大ヒットアプリの開発に成功する。
ドリコムで出会った北村、西野とともに株式会社scopesを設立。取締役に就任。オルトプラスに再合流後は株式会社scopesの代表取締役として経営を行う傍ら、新しいUXの在り方を常に模索。
2019年5月、株式会社ScopeNextを設立。取締役に就任。

Kentaro Ruichi

取締役 フェロー

類地 健太郎